死にたい人に読んで欲しいブログ

人間生きていたら死にたいと思ってしまう人も多いのです。このブログでは自殺願望、病気、いじめで苦しみ死にたい人に向けて死に関する私の考え方を紹介していきます。

MENU

人間関係なんて適当に人と付き合っていれば良いのです

目次

日本人は人間関係を大切にし過ぎている

f:id:yasuisoutarou19:20170313144407j:plain

初めまして!このブログを見ていることは、あなたは大きな悩みを抱えているのだと思っています。

私は若い時から人間関係に大きな悩みを抱えていて、それまでまともに人と付き合うことが出来ない半ば対人恐怖症な男性でした。

 友達と遊んだり、学校の修学旅行などでも友達と付き合うことがなかなかうまく行かず、非常に寂しく辛い学生時代を過ごしてきました。

私ももっとあっさり人間関係を持ちたかったのですが、日本人は本当に友達などと深く濃い人間関係を求める社会ですので、私はそんな人間関係に嫌気が差し、20代から30代後半までほとんど人間関係を持たずに生きてきたのです。

もっと適当に付き合うことも重要

私は現在41歳ですが、最近では地域の人や親戚の人と上手く付き合うことが出来ています。なぜこのように上手く人間関係を持てるようになったのかと言えば、それは人と適当に付き合う方法を知ったからです。

人と付き合う時に、それほど自分を意識することなく、かつ相手も意識せず適当に付き合っています。私は以前人間関係で死にたい欲望を強く持っていたほど重大な悩みを抱えていたので、もうこの際人にどう思われようがどうでも良いと割り切って人と付き合うようにしたのです。

それが出来始め、私はそれほど人のことに執着することもなく、自分が人にどう思われているか考えることもなくなりました。体も精神も一気に楽になり、私は40歳にして初めて人間関係に悩まない生活を送ることが出来るようになったのです。

一緒にいて楽な相手と人間関係を持つ

私が特に心がけたのが、一緒にいて自分が楽な相手と付き合うようにしています。私の場合は家族が一番気心が知れており、楽に付き合うことが相手ですので、家族と付き合う時間が非常に長いのが特徴です。

何も家族以外の人と付き合わないといけないなんて法律には書かれていません。後は近所のおばちゃんなんかと挨拶をしあり、親戚の人と普通にくだらない話をしています。付き合っている人はたったこれだけですが、以前の私から比べると大成長を遂げたのではないのかと思っています。以前の私は家族とさえ付き合うことが出来なかったからです。

自分が一緒にいて楽な相手とだけ付き合えばそれで良いのだと、あたらめて自分で納得して欲しいと思います。人間関係が苦手ですので無駄な人間関係を持たない事も大切な解決方法だと思っています。

付き合いたくない人とは付き合わないで良いのです

死にたいほど人間関係で悩んでいる人に言いたいのは、何も付き合いたくない人と無理やり付き合う必要はないのだということです。付き合わないといけないなんて強制的な一種にいじめに似た行為ですので、付き合う必要なんてありませんよ。

私は現在友達という友達は誰もいませんが、結構家で一人でも幸せに生きていますよ。家族だっていますし、そんなに無理して社会の世界で人と付き合うことなんて必要ないなんて思っています。学校でも仕事でも終わればすぐに家に帰れば良いだけですよ。

誰に頼まれて人付き合いなんて強制されないといけないのでしょうか?神様が決めたことなのでしょうか?そんなバカな話聞いたこともありませんよ。無理に人間関係を持たないことを自分で決めておくことも重要だと思っています。

もっと楽チンで良いじゃないか!

人付き合いが嫌いな人は1人でいるととても幸せなのが普通です。人と付き合わないといけない劣等感みたいなものが自分を苦しめているのです。人と付き合う必要なんてそれほどないことを自分で納得できれば、不必要な苦しみを持つことはありませんよ。

もっと楽チンで良いではないですか?人付き合いなんて適当で良いのです。誰もあなたを責める人なんていないと思いますよ。楽チン人生最高です!

ぜひ以下の記事も参考にしてください

人間関係で死にたい人が楽になる知っておきたい対処法ベスト5