読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死にたい人に読んで欲しいブログ

人間生きていたら死にたいと思ってしまう人も多いのです。このブログでは自殺願望、病気、いじめで苦しみ死にたい人に向けて死に関する私の考え方を紹介していきます。

異性関係で死にたいほど苦しい人はぜひ読んで下さい

目次

異性の悩みは人間の永遠の悩みです

f:id:yasuisoutarou19:20170320162239j:plain

人間は男女どちらかで生まれてきます。異性を好きになる気持ちは誰でも当たり前のことであり、これを止めることはなかなか出来ません。

現在ではお坊さんも結婚している人が多く、宗教家でも平気で異性と結婚している時代となっているのです。

 異性と付き合いたい、結婚したい悩みは太古の昔から人間が当たり前に持っている感情です。これは動物でも持っていますので、生物の当たり前の営みなのですよ。

若ければ当然異性が気になり恋愛に悩むようになります

当然10代、20代の男女は当たり前のように性的行為への関心が高くなり、当たり前に異性の肉体を求めることは何も恥ずかしいことではありません。あなたのお父さんもお母さんも当たり前に性行為をすることであなたを産んだのです。

しかし自分の意中の異性と結婚できるか、お付き合いが出来るかは男女間の好き嫌いによりなかなか自分の思い通りにはなりません。そのような時に片思いで苦しむ人は結構たくさんいます。

失恋は人間が生きていて当たり前に起こることでありますので、失恋で死にたいほど苦しんでいる人はたくさんいるのですが、それだけで命を絶ってしまうほどの大袈裟なことでもないのですよ。

一途な思いは人間を苦しめる

 

異性に対する一途な思いはあなたを地獄の底へと引きずり込んでしまいます。自分の思いを知ってほしい欲望は非常に強くなり、何をしても手がつかなくなって1人で部屋で永遠に恋に関して悩み苦しむことになります。

そしてそれが上手く行かない場合には、あなたは恐ろしいほどの精神的、心的ダメージを受けることになるのです。これは多くの人が経験してきたことですが、これを乗り越えないと幸せな男女関係を持つことは困難になります。一生一人の異性を思い続けるのは素晴らしいことだと言われますが、それは果たしてそうでしょうか?そのような一途な恋はあなたは不幸にする可能性が非常に高いのです。

異性は実は星の数ほど存在します

男女は日本には星の数ほど存在し、あなたと同じ年頃の異性も日本中に幾らでもします。1人の異性を愛してあなたが死ぬほど苦しいならば、それはただその異性に首ったけになっているだけです。本当なら探せばいくらでもあなたが好意を抱く異性は存在します。

インターネットでTwitterやフェイスブックなどを利用すると、実に様々な男女が出会いを求めて活動をしています。今の異性に苦しむぐらいなら、もっと広い世界を知って、今の好きな人に対する苦しみを変化させることを考えてください。実らない恋で苦しむのは馬鹿げていますので、自分の実現可能な異性とお付き合いすることをオススメします。

人間付き合ってしまえば普通になります

男女間は恋愛などで盛り上がれば非常に強い幸福を味わいますが、結婚したり付き合ったりすると案外普通の男女間の関係になる場合が多いのです。

その時だけの勢いで相手を好きになってしまうのではなく、もっと冷静な目を持って恋愛を考えてみましょう。正確や人間性を考慮に入れながらもっと現実的な男女関係を持つことが理想ですよ。

ただ相手の容姿が気に入っただけで、相手を好きになるのは非常に危険な行為です。そのような男女関係はあまり良いものではなく、付き合ったり結婚した後に問題が噴出する可能性が高いのです。本当に自分を幸せにしてくれる異性は、もしかしたら今あなたが好きな恋愛している異性ではないかもしれませんね。

一緒にいて幸せな異性を選ぶように

とにかく恋愛は一時期の感情で相手と付き合ったり結婚したりするのではなく、長い間一緒にいてみて落ち着く相手を選択してください。相手にのめり込むような恋愛は本当に危険極まりありません。もしかしたら相手があなたの体目的やお金目的かもしれませんよ。

異性は全て善良なる人ではなく、あなたを利用しようとする人も多いので、本当に相手が誠実な人間であるかどうか、ある程度一緒にいて判断するのが正解です。

恋愛は幸せと不幸の両極を持つ

恋愛とは自分が幸せになることと不幸になることの両極の性格を持っています。恋愛で幸福を得る人もいれば、不幸になる人も多いのです。

もしあながた恋愛で不幸になっているのならば、その相手はあなたを幸せにしてくれる人ではないかもしれませんね。もっと落ち着いてゆっくりと恋愛対象の相手を考えてみてください。きっとまた違った相手の見方が出来ると思いますよ。あなたの幸せな恋愛を祈っています。