死にたい人に読んで欲しいブログ

人間生きていたら死にたいと思ってしまう人も多いのです。このブログでは自殺願望、病気、いじめで苦しみ死にたい人に向けて死に関する私の考え方を紹介していきます。

死にたいほど苦しく自殺の方法を探しているならぜひ読んで下さい

皆さんブログに訪問ありがとうございます ! 私は大学時代に大きな精神的な病を抱え 、死にたいほどの病気や苦しみを抱えていました。

本当に大学時代から30歳になるまでの長い日々は、私にとって最悪の地獄だったのです。心から死んだらどれだけ楽になるかいつも考えていたほどです。

しかし現在では完全に回復し、幸せな生活を送っています 。これもしっかりと療養して、楽に生きる方法を自ら考えたからです。

是非皆様にも、もっと楽な気持ちで人生を楽しんでもらいたいと心から思いブログを書いています。それでは本文へどうぞ !

最近は若者が死にたい状態に陥りやすくなっている

f:id:yasuisoutarou19:20170619150633j:plain

世の中さまざまな悩みや苦しみを持っている人がいて、死にたいほどの辛い人生を送っている人もたくさん存在しています。自殺をしたい衝動のある若者は、よくインターネットで簡単に死ねる方法探していたりするのですが、死ぬということは自分がせっかく人間として生まれてきた人生を台無しにしてしまうことなので、これは自殺をする前によく考えてみる必要があります。

なぜ自分は死にたいほど悩んでるのか、苦しいのかについて自ら答えを出してしまうのが一番楽な方法です。答えを全く出さない人が永遠と地獄の苦しみの中でもがき苦しんでしまいますので、最終的に自殺を選択する人が多くなっているのです。

とにかく今までの人生が不幸だっただけです

死にたい欲望というものは自分が今まで生きてきた人生が不幸であった証ですので、自分は一体どのような人生を送ってそうであるのか改めて考え直してみる必要があります。

基本的人間というものは何かを行なって生きているので、自分がやりたいことをしていればそれほど不幸になることはありませんよ。仕事などでも自分がやりたくない仕事を永遠とやってる状態では幸せな人生を味わうことはなかなかできません。

本当のの自分が一体どのような人生を送りたいのか、きちんと紙に書いてでも答えを出してしまうべきです。そしてそれに向けてもう一度新しい人生を始めるのも正解だと思いますよ。

人は人と関係して社会を形成して生きている

人間関係で苦しんでいる人が一度人間関係を0に戻して、新しい人間関係を構築することを考えてみてください。人間とは人と関わって生きていますので、他人の影響によって自分が不幸か幸せか大体決まってきてしまいます。

自分が理想的な人間関係を持つことは、自分から積極的の理想の人間と付き合う努力をしなければなりません。それが自分でできないならば、あまり人間関係を持たない選択肢もあると思いますよ。

死にたいと思いその方法を探す前にぜひ知ってほしい

死にたい気持ちが強くて自殺する方法インターネットで探しているぐらいならば、残りの人生を自分の思った通りに生きてみるのも良いかもしれません。その人生が人に対して決して自慢できる人生でなかったとしても、それはどうでもいい話です。

まずは自分がどんなことをしていたら幸せかどうか改めて考えてみてください。その幸せなことを1日の大部分の時間を使ってやっていけば、自分の毎日の生活は幸せだらけだということです。

死ぬぐらいならばそのような人生を送ってみても全く誰も怒ることはありません。人の評価や人に対する世間体を強く持っている人は、本当の自分自身を押し殺して生きてしまう癖を思っていますので、他人のことなどあまり考える必要はないんですよ。自分のことは自分が一番よく知っていますので、自分の心に正直になって自分が幸せな人生歩むのはどうしたら良いのかしっかりと時間を取って考えてみることです。

もしその答えが出たならば、スムーズにその方向性に自分の生活を持っていけば良いだけですよ。人間というものは時において自分の本当の気持ちを隠して社会的に生きてしまうもので、日本人にはとても多い生き方です。自分を押し殺してまでも人に合わせたり人の評価を気にしたりすることはとても虚しいことでありますので、自分の本当の進むべき道をしっかりと決めて自分が幸せならばそれで良いと自覚することが重要です。

負け犬なら負け犬で良いではないですか?

自分が死んでしまったら家族の人も知り合いも悲しむことは間違いありません。死にたくて死ぬ方法探しているのは自分を負け犬だと決めてしまうことでありますので、負け犬ならば今までの人生とは違う他の人生を送って、自分らしく生きても良いのではないでしょうか?

誰もが勝者になることは難しい世の中ですので、自分には自分にあった幸せな人生が存在します。それは決して他人には理解されない人生でも、貴方にとってみれば最高に天国のような生活かもしれませんね。

本当の自分探しはしっかりと行なって、本当の自分になって自分の足でしっかりと人生を歩いていくのがとても大切です。そんなに死にたいほど苦しいのならば、今までやってきたことを全て止めてしまって本当にやりたいことをぜひ探してください

効果的で実現可能な解決策を、優しい言葉とイラストで紹介!

自殺しないための99の方法

自殺しないための99の方法

 

日本人は型にはまりすぎている

日本人は型にはまった人が非常に多いので、なかなか自由に生きることができない民族です。それが影響して自殺者の数もとても多いのが現状です。もっと型から抜け出して、自由に生きてみるのも1つの幸せな生き方ですよ。

それをしたらいけないのだと思っているかもしれませんが、それは目上の人から洗脳されているだけですので、自分がやりたいように人生を生きても本当はだれも怒る人はいないのです。

日本国憲法で自由も個人の人権も保証されている

日本国憲法は個人の自由と人権をしっかりと守っているものですので、これは本当に幸福を追求した生き方になるのだと考えています。あなたは今日から羽の生えた鳥ですよ。羽を奪われた鳥ではありませんので、自分の自由にやりたい世界へと飛び立っていきましょう。

本当の自分の翼は自分で動かしたときに大空をと飛ぶ喜びを感じることができますよ。他人の後をついて行くのではなく、他人に支配されるわけでもなく、自分の翼で自分の行きたい場所ね飛び立っていきましょうね。そこがあなたの永遠の天国の場所ですよ。

追記 2017/9/30 人になるべく迷惑がかからないようにして好き放題生きるのが理想

人間というのは親の期待に答えようとしたり、人にカッコよく凄い人間だと思ってもらうために、自分らしくないことに執着して、一生懸命働いたり勉強しながら生きています。あなたは本当に多くのお金が必要ですか?高い学力を身に着けて、一流大学に行く必要がありますか?

自殺の方法を考えて苦しんでいるぐらいならば、まずはそんなに人に支配され自分を縛るのではなく、自分のやりたい事を自由にやりながら悠々自適に生きても良いのではないのかと知っておくことが重要です。人間は子供の頃から家庭や学校の教育で、自然に大人の都合の良いように洗脳されています。そこから抜け出すには、きちんとはっきりとした情報と知識が必要になるのです。そうすれば自殺の方法を探すような自体になることはありません。

もっと楽に幸せに生きる選択肢もいくらでも残っているのです。それを選択せずに死ぬことは、本当に虚しく辛いことですので、少しでも視野を広げておくことが必要になります。死にたいほどの苦しみから開放されるには、幼少期から教育で洗脳された自分の思考と心の開放が必要になってきます。