死にたい人に読んで欲しいブログ

人間生きていたら死にたいと思ってしまう人も多いのです。このブログでは自殺願望、病気、いじめで苦しみ死にたい人に向けて死に関する私の考え方を紹介していきます。

【大丈夫】疲れた時に消えたいと思ったら必ず思い出して!


私のブログに訪問ありがとう!(感謝)死にたい気持ちを改善する、ブログ治療家安井です!

社会から離れて自由に生きて行ける!【無料電子書籍】自由な人生を手に入れる教科書

f:id:yasuisoutarou19:20180309063654g:plain

「毎日が疲れ果て死にたいと思うほど苦しい」

「もっと楽をして生きるのはどうすれば良いの?」

この記事はそんな方に向けて書いています。

この記事は毎日の生活に疲れ果て、死にたいほど苦しんでいる人が、もっと楽に生きていけますよという内容を解説しています。

人生には様々な悩みは苦労がある

人間生きていると、どうしても社会的なことや人間関係で多くの悩みを持ちながら生きています。

悩みのない世界というものは、本当に理想郷の世界ですが、それはなかなか実現不可能なことかもしれません。

私も若い時代から家庭の問題や人間関係の問題で非常に多くの苦しみを味わってきました。

疲れたら消えたいと思う気持ちは自然

日本人の社会というものは、何事も一生懸命頑張らないといけないという考え方で成り立っていて、なかなか心を休める落ち着いた場所がないように思われます。

良い大学に入らなければいけないとか一流企業に就職しないといけないとか、様々な期待を背負って、若者や子供たちは毎日を生きている人も多いんです。

このような過酷な社会で、どうしても疲れてしまい、精神的なストレスを溜め込んで生活している人も、日本では非常に多いとされています。

あまりにも疲れて消えたいと思うような、そんな精神的な症状を抱える人たちは非常に多く、これは一種の日本の社会的な構造が原因の病気かもしれませんね。

こんな何事も一生懸命取り組まないといけない人生というものは、本当に人生の楽しみを放棄しているかのように見えてしまいます。

自分が一生懸命頑張って疲れたと思う気持ちというものは、人間として当たり前のことでおかしなことは全然ないんです。

過去の良い思い出を思い出してみよう

もし疲れて消えたいという思いが増大した時には、自分の過去の良い思い出を思い出してみてくださいね。

人生というものが全て最悪なわけではなく、自分が幸せだった時代というものが必ずあらゆる人にあるはずです。

本当の自分の喜びや幸せというものは一体何なのか見失っている若者も多くなっていて、そのような若者は過去を振り返って幸せな自分を思い出してください。

今の現状を的確に考え直してみる

また、現在の自分が過去の自分と比べて、なぜ不幸なのかあらためて考え直してみる必要もあります。

欲望を叶えるために、日本人は一生懸命働いている人達が多く、お金のために奴隷と化している人達も多いんです。

本当に自分の幸せを手にするまで、本当に自分の姿というものを的確に捉えることはとても重要ではないでしょうか。

忙しい現状の中で、本当の自分を見失ってしまうことは多々あり、このような人は消えたいと思うほど苦しい人生を送ってしまいがちです。

死にたいと思っている精神的な病を抱えた子供や若者は、現在非常に増えていて、この対策を何とかしないと日本の社会は閉塞感溢れる熾烈な上下関係の社会へとなってしまいます。

疲れたらとりあえずゆっくり休む習慣を身につけよう

解決方法の一つに疲れた時には、素直に休憩を取ることがとても重要ですよ。

私も小さな頃から封建社会教育を受けていて、倒れるまで一生懸命何事もやらないといけないと半ば洗脳されていましたよ。

でも、そんな苦しい人生というものを放棄して、私はそれほど多くの欲望に基づいて頑張る人生を止めています。

親のために立派な人物にならないといけないということは、これは本当の自分ではないので、私は自分で納得できる自分になる努力をしました。

疲れた時ぐらいにゆっくりと休憩ができる、そんなのんびりとした人生が自分にとって本当の幸せだと改めて認識できたんです。

自律神経の働きを正常化すれば大丈夫

f:id:yasuisoutarou19:20180322065622j:plain

ゆっくりと休息を取るということは、自律神経が副交感神経と変わり、自然と肉体を正常に戻す動きをしてくれるということです。

自律神経が失調してしまうと、そのような機能というものが損なわれてしまい、人々は地獄のような苦しみを味わうことになります。

自律神経を回復するには、ストレスを溜めない生活を継続的に続ける必要があり、あまりにもストレスが溜まりすぎると自律神経失調症の症状を患ってしまいますね。

あまり無理をして勉強をしたり、労働をするということは、本当に精神的に良くないので苦しくなってきたらきちんと休息をとる習慣を身につけてください。

まとめ

疲れて消えたいと心で思ってしまう症状というものは、自律神経が病んでしまい、肉体に異常が出た時に出るものです。

あまり多くの欲望を持たず、それなりの自分でいることはとても大切で一生懸命頑張るということから、少し遠ざかっていくことが大切です。

人間は必要のないものを手に入れようとして一生懸命頑張っていますが、欲望を少し小さくして本当の自分自身の欲望に基づいて必要最小限度で生きていくことが重要です。

無駄なものばかりに囲まれながら、人生を浪費していく生き方というものはあまり好ましくありませんね。

もっと自然体で自由で幸福を味わえる人間へと成長していきましょうね。

私にもできたんですから、きっとあなたも自由の扉を開くことができますよ。