死にたい人に読んで欲しいブログ

人間生きていたら死にたいと感じることありますよね。このブログでは自殺願望、病気、いじめで苦しみ死にたい人に向けて死に関する私の考え方を紹介します。




【解決!】寂しい人は死にたいと思うより人と付き合いたいと思え


Amazon1位 とにかくこれ読んでみて!田舎の自宅でお金稼げるよ!


ブログ治療家安井
私はこの無料電子書籍を読んで社会から離れて自由に生きていけました!今の人生に苦しんでいるなら読むべし!️

f:id:yasuisoutarou19:20180605123637p:plain


f:id:yasuisoutarou19:20180308063217g:plain

 

「1人で孤立して寂しくて死にたいと感じる人」

 

「どうしても人間関係に消極的で悩んでいる人」

 

この記事はそんな方に向けて書いています。

 

この記事を読むと、寂しくて死にたいほど苦しんでいる人が、どのようにして人間関係を持てばよいか分かりますよ。

 

あなたの気持ち分かります

 

本当に誰も自分のことを理解してくれず、いつも寂しくて死にたいと感じる場合がありますよね。

 

私も自分の事を大切に思ってくれる人がなかなかいませんでしたので、いつも孤独で寂しい思いをしていました。

 

しかし、今では自分を分かってくれる家族や友達がいますので、寂しいと感じることはなくなりました。

 

わたしの経験から書いたこの記事を読めば、どのようにしたら良い人間関係を持つことが出来、寂しい人生からおさらばできるか知ることが出来ます。

 

それでは私安井のブログ文章での治療を体験ください。本文へどうぞ!

 

 

人間は孤立しやすい人が多い

 

人間というものは、支えあって生きているのが当たり前の状況であり、孤立する人は何らかの問題を抱えてる人が非常に多いです。

 

私も幼少期から孤立しがちな人間であり、友達の数も少なく、人と分かり合える機会もそれほどありませんでした。

 

孤立してしまうと、人に話すことが少なくなってしまい、どうしても悶々とした毎日を送ってしまいがちです。

 

最近では個人主義が横行していて、昔の古き日本のお付き合い文化や人間関係に基づいた文化が消滅しかかっています。

 

このような中で、人間関係に不安を覚え孤立を強める人が後を絶ちません。

 

死にたいほど苦しみながら1人で悩んでいる人もたくさんいるのが、現在の日本の現状となっています。

 

寂しさを感じ死にたいと思う人もいる

 

人間というものは、人間関係による愛情だとか信頼だとかである程度自分を成り立たせている部分があります。

 

孤立している人は心の中でどことなく寂しさを感じている人も非常に多く、心の奥底で人とお付き合いして、なんとか幸せになりたいと願ってる人も多いんです。

 

しかし、最近では社会不安障害やひきこもりの問題がクローズアップされていて、人間ってお付き合いするのが苦手な人達が非常に増えてきているそうです。

 

人間関係を持ちたいけれど、どうしても持つことができない人達も多く、孤立して苦しみを持っている人は何とか人間関係の良さを肌で感じないとなかなか幸せになりません

 

とりあえず家族と仲良く付き合ってみる

 

社会の世界で人間関係を持つことが不得意な人はとてもたくさんいますので、そのような人はまずは家族と仲良くしてみることをおすすめします。

 

家族というものは、生まれてから一番長い時間一緒にいた人間であり、家族と仲良くすることは自分の人生の大部分を幸福にすることに他なりません

 

若者であれば反抗期など親と仲良くすることができない理由はたくさんあると思います。

 

社会の世界で人間関係を持つのが不得意ならば、家族と幸せに人間関係を持つ以外方法はありません。

 

親が自分のことを全く理解してくれないと腹が立っている人もいると思いますが、それでも自分から両親と仲良くする方法を選択するのは助かる一つの秘訣です。

 

なんだかんだと言っても、自分を産んでくれた両親でありますので、自分のことを大切に思っている可能性があることを肝に銘じてください。

 

よく親不孝すれば地獄に行くと、昔の人が教わっていましたが、それはある程度本当かもしれませんよ。

 

自分の家庭の中で仲良く幸せに生活できるということは、とても重要なことであって、精神の安定にも繋がる大切なことです。

 

付き合う人数は多くなくても良い

 

よく友達の数が多い方が良いと学校で教わったと思いますが、実際のところは友達なんて1人か2人いたら十分だと思いますよ

 

多くの友達を作らなければいけないというのは一種の偽善的な価値観であります。

 

本当は自分のことがわかってもらえる友達が少しだけしかいなくても、全く問題ではありません。

 

自分の悩みや苦しみを相談できる相手がいれば、人生助かる可能性が高く、死にたい気持ちも随分と解消できますよ。

 

苦しみというものは、自分を理解をしてくれないことから引き起こされることなのです。

 

なんとか自分の悩みを相談できる相手を探しておくことがとても大切になってくるんです。

 

自分の悩みを分かち合える友達を作る

 

やはり、自分の悩みを話すことができる信頼できる友達を1人でも作ることが人生にとってとても重要なことだと気づいてほしいと思います。

 

人生の一生かけても1人だけでも良いので、そのような友達を作る努力を少ししてみてください。

 

人間関係が不得意でも、自分と同じようなタイプの人間は周りを見ればたくさんいると思います。

 

そのような人間と少しでも会話をしながら、友達になっておくことはある程度重要なことだと思いますよ。

 

世の中で性格の明るい人間でたくさんの友達を作っている人もいると思いますが、あなたはそのようなタイプではないんだと割り切ってくださいね。

 

私も自分のことを素直に言うことができる人間関係は、家族以外には1人しかいませんよ。

 

1人だけで何ら問題もなく自分の疑問や悩みを素直に話せる人がいるのは、本当に幸せです。

 

インターネットでも気軽に人間関係を作れる

f:id:yasuisoutarou19:20180324071221j:plain

 

現在の社会は、インターネット社会が浸透しているので、インターネットの世界で友達を作ってもこれまた何の問題もありません

 

実際に人と会ってお話をするのが苦手な人もいますので、そのような人はインターネットで友達を作る努力をしてみてください。

 

インターネットの世界には人間関係が苦手でオタクタイプの人達も非常に多く、同じ価値観を持った人達が集まってコミュニティを作っている可能性も多いんです。

 

ソーシャルメディアを使えば、同じ悩みを持っている人が集まっているグループもあります。

 

そのようなグループの中で自分の言いたいことを発言することはとても重要です。

 

リアルの世界で人間関係がうまくいかず、死にたいほど悩み苦しんでいる人もたくさんいます。

 

インターネットの世界ならば、気軽に自己主張でき苦しみから解放されるきっかけになる場合もあるんですよ。

 

孤独からなんとか逃れましょう

 

多くのことを書きましたが、死にたいほど寂しく苦しい人生を歩んでいる人の大部分は孤立している人達が非常に多いんです。

 

家族と仲良くするのでもいいですし1人の理解しあえる友達を作るのも大切なことです。

 

人間関係が苦手であるならば、インターネットの世界で分かり合える友達を作るのもオススメなんですよ。

 

自分と同じような境遇に陥っている人達も沢山いますので、何とか少しだけでも人間関係を作り、自分の悩みや苦しみを話し合える人を見つけてみましょう

 

そうすれば、死にたいほどの寂しさは幾分か解消される可能性が高くなるとは思いませんか?

 

私も幼少期の頃から孤立を深める人間でしたが、今では家族や親戚とある程度仲良くしているので色々と悩みを話し合える時間を持つこともできるようになりました。

 

あなたも大丈夫です!私でもできたんですから、あなたもきっと分かり合える人間関係を少しでも作ることはできると思いますよ。

 

 

Amazon1位 とにかくこれ読んでみて!田舎の自宅でお金稼げるよ!


ブログ治療家安井
私はこの無料電子書籍を読んで社会から離れて自由に生きていけました!今の人生に苦しんでいるなら読むべし!️

f:id:yasuisoutarou19:20180605123637p:plain


Copyright © 2018 死にたい人に読んで欲しいブログ All rights reserved.