スポンサーリンク

体調不良は自律神経の異常が原因!悪くなる前にこうしろ【徹底解説】

自律神経は大切

安井です
安井です
ようこそ私のブログにお越しくださいました。
初めましてブログ治療家の安井です。
私が長年苦しんだ人生の中で、私が気づき分かった楽に自由な人生を送る秘訣を紹介します。
きっとあなたが助かる方法がありますので、人生をあきらめずのんびり生きていきましょう!
記事の最後には私が救われたユーチューブの動画がありますので、ぜひ見てくださいね。

「自分がなぜ体調不良で苦しいのか分からない人」

「自分はなぜか考えと反対の結果になってしまう人」

この記事はそんな方に向けて書いています。

この記事を読めば、あなたは体調不良が反対のことから引き起こされているのを知り、楽な人生を送っていけるようになります。

あなたの気持ちわかります

本当に突然体調不良になったり、なぜか体の調子が悪いと感じる人が最近では増えていますよね。

私も若い頃は、何も原因が分からず体調不良で死にたいほど苦しんでいた時期がかなりありました。

しかし、現在では每日が幸せで楽ですので、人生きていて最高だと実感できるようになりました。

わたしの経験から書いたこの記事を読めば、体調不良の原因をはっきりと知ることが出来ますので、楽な人生を送っていけるようになります。

それでは私安井のブログ文章での治療を体験ください。本文へどうぞ!

人間の体は自律神経で成り立っている

皆さん、人間生きていたら肉体的な体調不良で苦しい時期を過ごしたこともあると思います。

私も大学生時代の頃に不摂生な生活を送り、体調不良で大学を中退した経験を持っています。

人間の体は神経で成り立っていて、神経が狂ってしまえば肉体的な不調を伴い死にたいほど辛い人生を送ってしまう可能性があるんです。

自律神経がきちんと正常に動くということは、肉体的に非常に健全な状態であり、健康を保つ秘訣ともなっています。

最近では自律神経失調症の若者が非常に増えていると聞きますが、これは肉体をあまり動かすことなくゲームをしたり、スマートフォンをいじったりと精神的にストレスがかかる生活習慣を送ってるからです。

体調不良を改善させる方法をまとめます

無理をすることは自分の体調を悪化させる

また、人間というものは、自分の実力以上に無理をして結果を出そうとする場合が多く、これは勉強でも仕事でも非常に精神的なストレスとなってしまいますよ。

精神的に強い人間はある程度のストレスに耐えうる肉体を持っていますが、精神的に弱い人間は非常に肉体的にも弱い場合が多く、過度のストレスによって死にたいほど苦しむ場合も増えてくるんです。

簡単に言えば無理をせずに生きていくことは人生の幸福に直結しますが、いつも無理ばかりして精神的にも肉体的にも辛い状況で生きるということはあまり喜ばしいことではありません。

安井です
安井です
私が支配から自由な人生を獲得した方法を詳しく解説
▶︎【支配から自由へ!】死にたい私が自由で楽な人生を獲得した全記録

やりたいことを自然にやれる人間になろう

人間はやりたくないことをやらなければ、仕事も勉強もできないと言われていますが、基本的にやりたいことをやって生きていけばどう考えても幸せに生きていけると思いませんか?

勉強や仕事が好きな人は、本当に得をする性格をしていると思いますが、誰しもそのような人ばかりではありません。

人間というものは、自分が生きていくためにお金を稼がなければならず、そのお金をどうやって稼ぐかについて考えないといけません。

それほど学生時代に勉強しなくても十分にお金を稼ぐことができる仕事や業界はたくさんあるんですよ。

ほとんど無理をして生きるということは、厳しい仕事をしなければならない将来があるから苦しんでいるのだと思います。

将来的に自分が今苦しい仕事をしていても本当に自分がやりたいことを見つけるということは非常に大切ですね。

今の現状だけで苦しんでいるということは、非常にもったいないことなので、もっと広い視野を持って様々な物事を考えてみてはどうでしょうか?

自分で好き嫌いをきちんと確認しておく

多くの人は、自分の好き嫌いをある程度把握しているものですが、それができていない人も非常に多くいると聞きます。

自分の嫌いなものや苦手なものを自分で理解できていないと、非常に苦しい人生を送ってしまう可能性が高くなってしまいますので、自分の価値観や好みをしっかりと紙にでも書いて把握しておきましょう。

自分が苦手なものからは遠ざかる生活を送れば、決して死にたいほど苦しい人生を送ることはないんだと思います。

嫌なことから自然と手を引く人間になろう

私の場合は幼少期から厳格な教育を受けていたので、自分がやりたくないことや嫌いなことでも一生懸命努力しなければいけないと教育を受けてきました。

それによって、本来自分が好きなことができなくなり、自分の夢や理想も全く追い求めることができなくなり人間ではないような人生を送っていたのです。

自分のやりたくないことはやらなくても良いはずですよ。

しかし、それにはきちんと自分のやりたいことを見つけて、そのやりたいことをある程度努力しておくことも重要です。

苦しいことはできるだけしない方がいい

私は現在42歳ですが、人生をある程度振り返った時に、自分がやりたくないことをやっている自分というものは本当に意味のない人生を送っていると実感しています。

私は個人の力でお金を稼ぎたいと常に思っていましたが、両親がサラリーマンになることを熱望していたので、私は長い間やりたくないサラリーマンをしながら苦しんでいました。

現在はブログを書いたりしながら生活費を稼いでいますので、もっと若い時代からブログを書いてお金を稼ぐ事をすれば良かったんだとつくづく思っています。

体調不良の原因は反対のことをするから

体調不良の原因は素直でないから

要するに自分のやりたいことと反対のことをやらなければ、人生そんなに不幸なわけではありません。

それでも多くの人は親の影響や人間関係の影響で、自分のやりたいこととは反対のことをしてしまいがちです。

自分のやりたいことと反対のことは、自分の苦手なことになってきますので、そのようなことをしても一向にうまく行く可能性はなく、人生が台無しになってしまいますよ。

1度きりの人生なんですから、自分のやりたいことをやらなければ本当に勿体なく思いませんか?

私の場合だったらやりたいことがそれほど多くのお金を稼げなくても、それは全く問題ではありません。

やりたいことに挑戦したり、チャレンジすることができる人生というものは本当に幸せな人生であり、そんな人生を私もこれから送っていきたいと常々思っています。

体調不良で死にたい場合は自分自身に正直になること

人から無理に期待されるのは人間を不幸にする

日本人は人間関係の文化で成り立っていますので、他人に対して考えられないほどの無理な要求をしてしまいがちです。

社会に出たことがある人なら分かると思いますが、上の立場の人や上司の人達は恐ろしいことを他の人達に要求してきます。

他人の期待に応えようと無理をしながら自分が不幸になっていく日本人は数限りなくいるのです。

無理をするということは反対のことをすることであり、体調不良を引き起こす最大の要因となりますよ。

死にたいほどの苦しみは人からの期待に答えようと自分が無理をしているものだと考えてみてはいかがですか?

自分の特性と個性を知れば体調不良から逃れることができる

後自分自身の個性や特性と反対のことをしている人たちも非常に目立ちます。

本当ならば自分が苦手なことでも反対の自分を演じてやらなければいけない人たちもいるのです。

そのような人は精神的にも非常に辛く、幸福感を感じにくいので死にたい気持ちがふつふつと湧いてくるのです。

自分の個人的な特性や個性を尊重して、それをよく知った上で自分がやるべきことを見つけていきましょうね。

自分の適性も分からないまま社会に出ても苦しむだけなので注意が必要です。

自分にできないことは素直にできないと言おう

日本人は一生懸命頑張らないといけない文化の中で教育されていますので、どうしても自分にできないことでもできると言ってしまいがちです。

社会的に自分ではできないことでもやらないといけないと思い込み自分自身を虐待しているのです。

自分にできないような仕事は無理をして続けることもないので、 もっと自分ならできる仕事選択することがベストです。

無理をしながら生きても苦しくて辛いだけですので、死にたいほどの苦しみは無理をしている自分自身の問題だと思ってくださいね。

まとめ

今まで書いたことをまとめてみますぞ、人間というものは自分の本当の想いと逆のことをしてしまう人が非常に多く、そのような人は不幸な人生を送りがちです。

きちんと自分の得意なことや不得意なこと把握しておいて得意なことで人生を組み立てていくようにしてくださいね。

そうすれば、そんなに人生なんて最悪のものではなく、楽しいものだと気付くはずですよ。

今あなたが体調不良で死にたいほど苦しんでいるのは、自分のやりたいことと反対のことをしている可能性があることを知ってくださいね。

体調不良で疲れた場合は以下の記事を読んでみてくださいね。

現在は将来の悩みや苦しみは自宅でお金を稼ぐことで解決する

私も大学生時代から社会に適応するのが難しく、現在や将来の不安を強く感じていました。

本当に社会で死に物狂いでお金を稼ぎ、好きでもない人間関係を持つのは苦しいですよね。

しかし、私はネットで自宅で仕事ができたり副業ができると知り人生を変えることができたのです。

皆さんも私みたいに社会のお金稼ぎや人間関係で苦しまない人生を送る未来が来ますよ。

詳しくは以下の記事を読んでください。詳しく解説しています。

関連記事もどうぞ

記事を読んでも解決しない人へ。【私はこれを見て助かりました】

※この動画は苦しみから助かる方法をストーリーで見ることができます

☑️苦しい状態の人はうつ病かうつ病予備軍の可能性大
☑️私も初めは自分は違うと思っていました
☑️とにかく動画を見てみることをお勧めします

①うつ病を経験したわたしから、大切なメッセージ【アニメーション版】
②うつ病を経験した私が、お医者さんに伝えたこと【アニメーション版】
死にたい人に読んでほしいブログ著者
この記事を書いたい人
安井 荘太郎

死にたいほど苦しい人生を20年間歩んでいました。現在は岡山の田舎でのんびりブログを書きながら田舎暮らしをしています。私の経験から多くの人が少しでも楽に人生を送ってくれれば嬉しい限りです。

安井 荘太郎をフォローする
精神的な病気
スポンサーリンク
死にたい人に読んで欲しいブログ