死にたい人に読んで欲しいブログ

人間生きていたら死にたいと感じることありますよね。このブログでは自殺願望、病気、いじめで苦しみ死にたい人に向けて死に関する私の考え方を紹介します。




【今日のコラム】死にたい気持ちは外出して自然鑑賞で改善するよ


Amazon1位 とにかくこれ読んでみて!田舎の自宅でお金稼げるよ!


ブログ治療家安井
私はこの無料電子書籍を読んで社会から離れて自由に生きていけました!今の人生に苦しんでいるなら読むべし!️

f:id:yasuisoutarou19:20180605123637p:plain


f:id:yasuisoutarou19:20180503042034j:image

 

 

今日は岡山県玉野市の海岸でのんびりしてきました

 

今日はゴールデンウィークということもあり、車で30分ぐらいの場所にある、玉野市の海岸に行きゆっくりと自然鑑賞してきました。

 

私は生まれ育った土地が倉敷市の児島だっったこともあり、海で子供の頃から遊んでいました。

 

海を見ると心が落ち着き、子供に帰ったような気分になります。

 

自然は自律神経に非常に良い

 

自然鑑賞をするということは、人間の自律神経を回復する作用がありますので、死にたい気持ちや苦しみなどを改善する効果があります。

 

私は気分がすぐれない時には、公園や海に行くことでなんとか自然体の状態を維持するようにしています。

 

自然を見ていると、自分の精神や心が自然体に戻りますので、ずいぶんと楽になりますよ。

 

現代人は目を使いすぎている

 

日本は世界のなかでも裕福な国ですので、テレビやパソコン、スマートフォンなどを当たり前に使っています。

 

この10年ぐらいで、目を使う場面が非常に増えていますので、精神的に非常にストレスがたまる生活を当たり前に用にしています。

 

私の場合は大学生時代に、パソコンでゲームばかりしていましたので、毎日長時間目を酷使していました。

 

その影響で自律神経失調症にかかってしまい、悲惨な人生を過ごしていたのです。

 

もしみなさんも、精神的に病んでいる部分があるのなら、それは目を使いすぎている可能性が高いですよ。

 

たまには外出して自然鑑賞を楽しんでくださいね 

f:id:yasuisoutarou19:20180503042053j:image

 

見てくださいこの景色を!

 

瀬戸内海の海ですが、車を駐めて海岸線に出ると、最高の景色に出会えます。

 

今度この場所で釣りでもしてみようと思っています。

 

私は小さな頃から家の近くの波止場でよく釣りをしていたので、海を見るとサオを出したくてたまらなくなりますよね。

 

子供の頃は釣りで釣った魚を家の晩御飯のおかずとして食べていたことを思い出しました。

 

半自給自足ではないですが、自分で釣った魚を食べるとなんとも言えないほど美味しいですよ。

 

人間はゆっくりした時間で自分を取り戻す

 

死にたい気持ちで悩んでいる人は、その苦しい状態というのは本当の自分の姿ではないのですよ。

 

本当のあなたは自然体で、非常に落ち着いていて緩やかな人間なのです。

 

私も若い頃から死にたい気持ちが強くて、自分自身に失望して失意のどん底でした。

 

でも自然体を取り戻すことができて、これが本来の自分の当たり前の状態だと理解することができました。

 

現在は苦しいかもしれませんが、ストレスのかからない状態を維持することができれば、それが自分自身の本当の姿だと気づくことができますよ。

 

今からでも外出して自然に触れて見てください

 

なんなら今からでも家の外に出て、自然に触れて見てください。

 

近くの公園でも良いし、海でも川でも山でもかまいません。

 

そこで目を閉じて風を感じたり、鳥の鳴き声でも聞いて見てください。

 

空を見上げて、雲の動きを楽しんで見てください、

 

そうするだけで、ずいぶんと心が晴れわたり、穏やかな状態を感じることができますよ。

 

そして、それが本来の自分自身だと気づくことも大切ですね。

 

勉強に仕事に忙しい毎日を送っている人は、自然体に戻ることで本当の生きることの幸せを実感することができるようになりますよ。

 

死にたい気持ちも自然鑑賞で水分と楽になるはずですね。

 

Amazon1位 とにかくこれ読んでみて!田舎の自宅でお金稼げるよ!


ブログ治療家安井
私はこの無料電子書籍を読んで社会から離れて自由に生きていけました!今の人生に苦しんでいるなら読むべし!️

f:id:yasuisoutarou19:20180605123637p:plain


Copyright © 2018 死にたい人に読んで欲しいブログ All rights reserved.