▶︎【必見!】お医者さんが教えてくれた「苦しみ」の正体とは?
スポンサーリンク

生きる意味がないと嘆くのは間違い!簡単な楽しみ方を紹介【単純】

f:id:yasuisoutarou19:20180912092316j:plain

安井です
安井です
ようこそ私のブログにお越しくださいました。
初めましてブログ治療家の安井です。
私が長年苦しんだ人生の中で、私が気づき分かった楽に自由な人生を送る秘訣を紹介します。
きっとあなたが助かる方法がありますので、人生をあきらめずのんびり生きていきましょう!
記事の最後には誰でも無料で相談にのってくれる一般社団法人を紹介しています。

皆さん生きる意味が見つからず、毎日苦しく辛い人生を送っていませんか?

私も子供時代から自分の人生に悲観して苦しい人生を40歳ぐらいまで送っていました。

しかし、現在では自分の好きなことを徹底的にやることで、子供時代と比べて人生が素晴らしく楽しいものへと変わりました。

この記事を読むと、生きる意味が分からないと苦しむ人生が、楽しいことをやっていく人生に変わっていきます。

皆さんもぜひ今日から今日までの自分の人生におさらばして、新しい楽しい人生をスタートしてくださいね。

それでは記事を読んでいきましょう!

生きる意味がないのは楽しみがないからです

多くの人は生きる意味を見つけるのがなかなかできず苦しんでいる人が増えています。

特に若者が将来に対しての不安や現場への不満から生きる意味がないとよく口にするのを聞きますよね。

はっきり申しますと、生きる意味とは人生の楽しみを見つけるということであり、将来や現状に不満を持っている時に悩んでしまいます。

私も幼少期時代から今の自分が幸せだと実感することが少なくて、なかなか有意義な人生を送ることができませんでした。

人生の楽しみを見つけることが生きる意味を見つけるということと同じであり、単純に言えば楽しくて幸せな人生を送ることが全てです。

スポンサードサーチ

最近は自律神経が異常の人が増えている

現代の日本人の特徴ですが、情報化社会の中で多くの情報を見たり聞いたりする中で、精神的に異常な状態になりやすくなっています。

シンプルで単純な生活の中では精神的には安定していますが、あまりにも様々な情報が洪水のように押しかけてきますので、精神の安定性を保つのが難しいのです。

生活習慣の乱れから幸福を感じにくい

現代人は生活習慣が乱れている人達が非常に多く、生活習慣の乱れから自律神経失調症の症状を表す人が増えています。

なんだか毎日が辛くて苦しいと感じる人が多く、幸福を感じにくい精神状況と肉体状況になっています。

これは自然的な生活習慣を身につけることがとても重要です、早寝早起きや三度の食事をきちんと食べることから改善されていきます。

また仕事や勉強でストレスをためている人は幸せを感じにくいタイプの人が多いと言われています。

もっと気楽な気持ちでのんびりと生きていくことができれば、幸せを実感しやすいそんな人間へとなれるでしょう。

健全な精神と肉体が幸せを呼び込む

人間の肉体は健全な精神と肉体を維持するのがとても大切なことであり、睡眠時間が短いだとか食生活が乱れてるだとか、そのような生活をしているとどうしても人生がつまらないと感じる人になってしまいます。

何度も言いますが生きる意味がないと感じているということは、精神が肉体が気持ち良い状態になることがなく、苦しくて辛い状況が続いているということです。

この精神状態をなんとか解決しないと一生生きる意味が見つからなくてつまらない人生を送ることになりますよ。

スポンサードサーチ

生きる意味が分からない人は簡単な楽しみを持つこと

f:id:yasuisoutarou19:20180912083001j:plain

生きる意味がわからない人は単純に楽しいことをやっていく人生を目指すべきです。

私も子供時代からもっとたくさん遊んで幸せな人生を送りたいと思っていましたが、教育上なかなか遊ぶことができず幸せを実感しにくい子供時代でした。

現在は大人になって自分のやりたい事が出来る人生送っていますので、子供時代と比べても圧倒的に幸せを感じています。

それではどんなことをすれば幸せを実感できるか単純に解説していきます。

安井です
安井です
最後までのんびりとお読みください。リラックス( ・∇・)

運動をすることで気持ち良い肉体を作り出す

人間は肉体を持って生まれてきていますので、肉体を使うことによって幸福を感じやすくなりますよ。

子供の頃はよく運動したり友達と野原を駆け回ったりすることで幸せを感じていたと思います。

体を動かすということは精神的なストレスも解消されて幸せな人間になりやすいのですよ。

散歩

よくおじいさんおばあさんが散歩をしているのを見かけますが、ゆっくりと気候の良い時期に散歩をすることで幸福感が倍増していきます。

私も夏以外の時期には毎日夕方に30分散歩をする習慣を持っています。

体を動かすことで精神的にも肉体的にもリラックスでき、散歩をしてから夜寝るまで気分良く過ごせます。

自転車

後私は車に乗ることをやめて自転車に乗ることを心がけています。

自転車で風を切りながら走って行けば気分爽快で最高に気持ち良いのですよ。

子供の頃に学校に通学する時に自転車に乗っていて、自転車に乗ることが気持ち良いことを誰もが知っていると思います。

ぜひ自転車で近隣の散策をしてみるなどいくらでも楽しみ方は見つかりますよ。

体操、ストレッチ

後は体操やストレッチをすることがストレス解消や肉体的な疲労を和らげる でも効果的です。

私は毎日早朝にラジオ体操をしていて、夜お風呂から出た時にはストレッチをしています。

肉体的な疲れや筋肉のコリがやわらぎますのででも気持ち良いですよ。

趣味を増やすことが人生の楽しみ

人生は勉強や仕事ばかりで一生懸命頑張ることは大切なことかと思いますが、それ以上に自分の好きなことをやって行く時間が必要ですよね。

暇な時間に自分の趣味を持つことで人生をより豊かに生きていくことができます。

私も音楽鑑賞や映画鑑賞、スマホのゲームなどの楽しいことをする時間を毎日作っています。

生きる意味がないと嘆くよりももっと楽しいことを見つける努力をした方が絶対に人生楽しく生きていけます。

それでは私がやっている簡単な趣味を皆さんに紹介したいと思います。

読書、漫画

私は子供の時代から読書や漫画を読むことがとても好きだったので、大人になった今でもたまに読書をしたり漫画を見たりしています。

特に漫画を読むのが大好きなので、少年ジャンプや少年マガジンなどを読みながら若い時代を思い出し楽しい時間を過ごしています。

後は漫画だけではなく映画のアニメなどのたまに Amazon プライムで楽しんでいますよ。

音楽鑑賞

後私は音楽を聞くのが大好きで、音楽を聴きながらインターネットで仕事をするのが毎日の習慣です。

音楽を聴いているとなんだか気分が楽しくなり幸福感を最大限に味わえるような感じがするのです。

最近では Amazon プライムで自分の好きな曲をかけながらゆっくりとタバコとコーヒーを嗜む時間が大好きです。

おしゃべり

後は友達や家族と簡単なおしゃべりをしながら楽しい時間を過ごすのもストレス解消には最適ですよね。

私は若い時代にはあまり人と話さない人間で下が、40歳を超えてきてから家族と話す時間が非常に増えてきました。

おしゃべりをすることによって脳内から快楽ホルモンが出ると言われていますので、おしゃべりをしているとどことなく幸せな状態になります。

食事

人間生きているのですから食べることが大好きでなければ可哀想だと思います。

家でも食事も好きですが、自分の好きなカツ丼やカレーライスを食べに行くのを毎月の習慣にしています。

美味しい食事を食べていると嫌なことや苦しいことを忘れてしまいますので、やっぱり食べることは最大の趣味のひとつですよね。

食事が嫌いな人はストレスを多分に抱えている人なので、食べるのが楽しみになるようにストレスを解消することをお勧めします。

生きる意味を見つけるより自分の幸せを単純に追求しろ

生きる意味を見つけようと一生懸命本を読んだり勉強したりする人達も多いですが、生きる意味とは単純に自分の幸せを追求していくことですよ。

なんだか難しく考えている人たちも多くいると思いますが、幸せを感じる状態を思い出すととても単純なことだとわかるはずです。

私も高尚な本を読んだり色々と生きる意味を模索しましたが、実際幸せな生活をしていると、食事をしたり運動で体を動かしているのが幸せだとわかりました。

だからそんなに難しく考えることがなく、もっと単純に幸せを追求して行けば良いと思います。

どんなに死に物狂いで働いて大金持ちになっても、楽しみは幸せを味わえない人生というものは非常にもったいないと思います。

単純に幸せな生活ができていればそれは幸せな人生であり、人と比べて不幸を感じるのは馬鹿らしいことですよ。

安井です
安井です
私は岡山の田舎でネットで生計を立てています。
▶️【記事】私のネットでの仕事内容と収益結果を紹介
※ネットだと自宅で自由に仕事ができます。

遊びも人生の中では大切なこと

f:id:yasuisoutarou19:20180912082933j:plain

日本人は大人になったら遊ばずに一生懸命仕事しろと言われますが、大人になっても遊びで楽しむという心はとても大切なものです。

子供の時のように無邪気に打ち込める楽しいことや趣味があれば、人生いくらだって幸せに生きていきますよ。

あまり自分がすごい人間だとか強い人間だとか思う必要はなく、もっと子供時代のようにシンプルに楽しいことに熱中することが大切です。

よく頭の良い人たちが物事を難しく考えて不幸な人生を歩いているように、物事を簡単に考えることによっていくらでも幸せになります。

人生というものは案外シンプルで単純なものだと納得できれば幸せな人生を歩むことは十分可能ですよ。

ストレスを解消しないと地獄に落ちますよ

私は大学時代に将来に対して悲観をして非常にストレスを抱えて生きていました。

将来大企業に入ったり公務員ならなければいけないと教育されていましたので、それがプレッシャーになってうつ状態になってしまったのです。

それからサラリーマンとして働くことで、私は地獄のような人生を味わいました。

そんなに世間体だとか自分の見栄えを気にする必要はなく、素直に自分が幸せだと思うことをやった方が絶対に良いですよ。

皆さんも様々な問題で苦しい状況にはあるとは思いますが、自分の好きなことで生きていく道を見つけていけば、いつかその道は幸せな世界へとつながっていますよ。

生きる意味が分からない人は気持ち良い人生を送ろう

生きる意味が見つからずわからない人は、とにかく自分がやっていて好きなことを継続することが大切です。

日本人というのはなぜか苦しいことを選択して生きていくことが美徳とされていて、このような価値観の人生は最悪の人生を送る結果となります。

好きなことはシンプルで単純なことなので、そんなにすごい人間になれるかどうかはわかりませんが、自分が幸せだったらそれで良いではないですか。

人と比較して自分は素晴らしい人間だとかすごい人間だとか思う必要はなく、自分に正直に生きていくことで本当の幸福を見つけることができますよ。

人生の意味がないと嘆くよりも、もっと好きなことで楽しいことを見つけて生きていくことが正解ですね。

スポンサードサーチ

生きる意味を失っている現代人

私も若い頃そうでしたが、人生の中で生きる意味を見つけられず非常に苦しいんだ経験があります。

学生時代には勉強とスポーツをしていれば全く問題になることはなく、現在の自分が道に迷うこともありませんでしたね。

しかしいざ社会に出てみると自分が思っているような仕事ができるわけではなく、色々な意味で迷ってしまうことがたくさんあります。

私は大学時代に生きる意味を見つけることができず途方に暮れて遊びまくっていました。

何か自分が打ち込めることがなくなってしまえば、人間というものはダメな生き物で没落の人生を歩んでしまいますね。

私が生きる意味がないと感じた時ぐらいから、私は精神的な病を抱えるようになり家出ふさぎこんだ生活をするようになってしまいました。

日本という国は物質的にも豊かな国で、お金さえあれば何でも自分の欲望がかなってしまいます。

そのような時代の中で本当の自分が求めるものがわからなくなってしまうのではないでしょうか?

人生は目標がなければダメになる

私の経験上人生にはきちんとした明確な目標がなければだめです。

皆さんも生きる意味を見つけられずに苦しんでいると思いますが、自分が将来的に成し遂げたい目標設定をきちんとして生きていくことが大切です。

目標に向かって歩んでいる道のりは険しいかもしれませんが、人生を生きる意味においてとても大きな充実感をもたらしてくれます。

その時はただ何も考えず過ごすというのは幸せなことかもしれません。

しかしなにかの大きな目標に向けて一生懸命頑張っている自分というものは、どんな遊びの時間よりも充実感をもたらしてくれます。

だからあなたが悩んでいるのは自分が進んで行く道がうまく見つけることができないでいるからですよ。

是非自分のやりたいことに目標設定をして人生を生きてくださいね。

スポンサードサーチ

哲学的に考えるよりも欲望を優先させる

人生を真剣に考えていく中でよく哲学をする人間が多くいますが、基本的に人間というものは欲望によって成り立っているので欲望を満たすことを考えなければいけません。

それが社会的な欲望であろうが個人的な欲望であろうが全く同じことであります。

私は子供時代に社会的な欲望を満たしていたので、大人になると個人的な欲望を満たそうと努力を重ねました。

社会的に充実しているよりも私にとっては個人的に理想の生活スタイルを形作りたかったのです。

私は個人で仕事をしながらのんびりと暮らしたい欲望が非常に強く、それにはフリーランスの仕事をしなければなりませんでした。

現在では2年ほどかけてブログを書きながらなんとかブログの収入で生活することができています。

ブログで自分で自立することを目標に頑張ってきた甲斐がありました。

哲学的にどうのこうの考えるのではなく、自分の本当の理想の目標に向けて頑張る方が圧倒的に幸せになりやすいですよ。

生きる意味がない人は楽しめない人間

私は子供時代になかなか人生を楽しむことができず、友達と遊んでいても満足感を感じることはありませんでした。

それは自分が全く楽しむことができない人間であり、勉強やスポーツは人一倍できますが楽しい人生を送ることは無理な人間でした。

だから大人になってもっと多くのことを楽しめる人間へと成長しなければなりませんでした。

皆さんも生きる意味がないと嘆いているのは人生を楽しむことができない性格をしているからです。

もっと自分のやりたいことを心の底から楽しいと感じれる人間へと生まれ変わらなければなりませんね。

それにはある程度リラックスしながら楽しいことをやって行くのがベストですよ。

何事も真剣に考えてストレスを溜めながら生きていくことは絶対にやめてくださいね。

本を読むことで人生の意義を見つける

私は大学生時代に生きる意味を見失って途方に暮れていましたが、本を読むことによってなんとか自分の理想や目標を見つけることができました。

現代人は本を読む機会が非常に減っていると言われていますが、本を読むということは非常に大切な何かに気づけることができますのでおすすめです。

人間というものは非常に多彩な生き方をしている人たちが多く、自分が考えている価値観が本当に多くのなかのひとつだと気づくことができます。

だから本を読むことによって様々な価値観や考え方に触れてみてくださいね。

そうすることによって選択肢の幅が大きく広がっていきますので、自分自身の殻に閉じこもって悩むことはなくなってきますよ。

悩んで迷っている時こそ本を読むことによって自分を助けることができますよ。

本当に自分のやりたいことは何か?

私は子供の頃から何でも人一倍できる人間で下が、これといって本当に自分がやりたいことを見つけることはできませんでした。

大人になって真剣に自分のやりたいことを考えることで、私は今までやってきたことが本当の自分のやりたいことではないと悟るようになったのです。

よくよく思い出してみれば、私は文章を書くことが得意で大好きだったことを思い出すことができました。

だから現在ブロガーとして文章書きながら生活をしていることに対して非常に大きな満足感を持っています。

あなたも本当の自分のやりたいことから逃げていて、やりたくないことを一生懸命やっているのではないですか?

自分のやりたいことは他人には理解できないと思いますので、人に頼って意見を求めるのではなく自分の自発的な行動で人生を歩いて行かなければなりません。

やりたいことをやっていると人生の満足度が圧倒的に高まりますので是非とも実践してくださいね。

行動的な人生を送る必要性

実際に自分の人生を満足して歩んで行くには行動力がなければなりません。

やりたいことがあるのに行動ができないことによって全く理想の生き方を実践することができないでいる人達が多いのです。

私もやりたいことがあるけれどそれを行動に移すことが非常に苦手な人間でした。

今では自分がやりたいと思ったことはすぐに行動して実践するようにしています。

そうすることによって無駄な悩みや苦しみがなくなると感じ、毎日の生活が非常に充実感溢れる生活となっています。

人生せっかく生まれてきたのですからやりたいことをやって生きていかなければもったいないと思いませんか?

是非今日からでも自分のやりたいことをすぐに行動に移せる人間へと生まれ変わってくださいね。

あなたの人生は全く過去のものとは違った素晴らしいものねと大転換していくでしょう。

自分のために生きる人と他人のために生きること

人間というものは自分のために生きる人生と他人のために生きる人生に分かれています。

私も家族が大好きなので家族のためにお金を稼いでる人間ですが、どちらかと言うと自分が優先して生きている人間でもあります。

他人のために生きる人生というものはいっけん素晴らしいと感じるかもしれませんが、生きる意味において自分の理想を叶える人生の方がはるかに充実感が高まります。

生きる意味がないと感じている人の多くの人たちに、他人のための人生を送っている人達が非常に多いのも現実です。

だから自分のためにやりたいことをやる時間をしっかりと作っておき、他人との共存関係の中でうまくいきていく人生を送ることが理想だと思います。

私はブログを書くことが大好きなので、ブログで稼いだお金で家族が幸せに暮らせるのがとても幸せになりません。

自分のやりたいことをやって他人を幸せに出来ると言うのは一番の理想だと思います

皆さんも是非自分のために生きながら他人に感謝される人生を送ってくださいね。