スポンサーリンク

継続力と持続力がない人必見!こうすれば集中力が身につくよ

継続力と持続力が大切

安井です
安井です
ようこそ私のブログにお越しくださいました。
初めましてブログ治療家の安井です。
私が長年苦しんだ人生の中で、私が気づき分かった楽に自由な人生を送る秘訣を紹介します。
きっとあなたが助かる方法がありますので、人生をあきらめずのんびり生きていきましょう!
記事の最後には私が救われたユーチューブの動画がありますので、ぜひ見てくださいね。

継続力と持続力がないのは集中力がないから

多くの人は何かを成し遂げようとすると、なかなか継続力と持続力がなく、失敗に終わる場合が多いですね。

ある程度一流の人間になろうと思えば当然長期間やり続けないとなかなかなることはできません。

プロのスポーツ選手でも当然、長年スポーツを継続しているからこそ、プロになれたのです。

サラリーマンとして働いている労働者の人も、仕事を毎日することによって、給料をもらっています。

多くのものに興味や関心がある場合が多い

継続力や持続力がない人の特徴に多くのものに興味や関心がありすぎるということがあります。

あれやこれやと自分の興味が移りまくっている人達は何かを成し遂げるには非常に難しい場合が多いのです。

例えばテストで100点を取ろうと思って頑張って試験勉強していても、テレビが見たい人やゲームがしたい人がたくさんいます。

その時にテレビやゲームに意欲が削がれる人達はテストで百点を取ることは難しいでしょう。

思考分散型の頭をしている人が多い

現代人は様々なものに囲まれていて、楽しいこともたくさんあります。

だから、思考分散型の人間が非常に多く興味は意識が色々なものに入れ替わっているのです。

これによって一つのことを継続する力が失われ、仕事や勉強に非常に支障をきたす場合がありますよね。

何か凄いことをしようとか凄い人間になろうとかするにはこのような思考分散型の人間では絶対にダメです。

継続力と持続力はやりたいことほど発揮される

やりたいことが大切

なぜ自分が勉強ができなかったり、スポーツができないのか分かりますか?

子供時代から自分の好きなことには時間忘れて没頭できる経験があると思います。

仕事や勉強に一生懸命になれないのは、それをするのが好きではないからだと思いますよ。

だから、本当に自分が好きな仕事や勉強を見つけることが成功への第1歩です。

好きなことを見つける努力をしよう

私は子供の頃から勉強やスポーツが人1倍出来ましたが、これといって一生涯やり続けるほど好きなわけではありませんでした。

勉強の中でも文章を書くことが好きだったので、現在私はブロガーとして生活費を稼ぎながら生きています。

文章書くことが好きなので、毎日ブログを書いてもそれほど苦にはなりません。

やはり好きなことやったら継続できたり持続できたりしますので、好きなことをやるのは一番大切なことですね。

嫌いなことはできるだけしないようにする

私は学生時代に多くの悩みや苦しみを持っていましたが、そのほとんどは嫌なことをやっているからでした。

自分のやりたくないことを長期間やり続けることは非常に苦痛なことなので、今すぐ自分のやりたいことを見つけてシフトチェンジは図らなければなりません。

私は大学時代は法学部に所属していましたが、法律の勉強が嫌いでたまりませんでした。

それが原因で大学を中退したほどなので、絶対に自分のやりたいことを見つけてやっていく努力をしなければいけません。

嫌いなことをしない生活というものは、本当に幸せな毎日なので、是非とも皆さん好きなことを見つけてくださいね。

適度に休息を入れれば大丈夫

あと、継続力や持続力がない人は1度に全てのことをしようと思わないことが重要です。

学校の授業のようにあるけど、集中してやった後に適度な休憩を入れれば大丈夫です。

一生懸命頑張りすぎることはあまり長期的に見れば決してメリットが高いわけではありません。

毎日コツコツ実践していくことで、何か凄い人になれるし、すごいことを成し遂げることができるのです。

だから長期戦だと思ってゆっくり休憩を入れながらコツコツ頑張っていってくださいね。

長時間一気にやらなければ良い

私は子供の頃から熱しやすく冷めやすい性格をしていたので、ある日突然、何かに興味を持ち一生懸命没頭して頑張るのですが1ヶ月ぐらいたったらやる気が起きない場合も多々ありました。

だからやりすぎは禁物だということです。

もう少し気楽な気持ちを持って、毎日ゆっくりと長期間継続していく心構えが必要になります。

学校の休み時間のように10分間休憩をとろう

私の場合は現在ブログを書いたり、ライターとして文章を書いて生計を立てていますか、仕事時間は1時間以上しないようにしています。

1時間したら必ず10分休憩して合計2時間以上の仕事はしません。

そうすることで、もう4年位この仕事を継続できています。

適度の休み時間を入れて長期間飽きないようにやっていくことはとても大切なことだと実感しています。

継続力と持続力を身につけるには修行が必要

修行する人

本当にあなたが一流のプロみたいな、継続力と持続力を身につけたければ、修行をしなければなかなか身につけれません。

一流のプロスポーツ選手のように徹底的な訓練と修行が必要で、これは普通の人ではなかなか難しいかもしれませんね。

しかし、あなたがまだ若い人間ならば、修行してみる価値は十分あると思います。

長時間何かをやり続けながら3年間継続してみてください。

そうすると、長時間集中力を持って何かに熱心に打ち込むことができますよ。

少しずつ集中できる時間を増やしていく

修行のコツはいきなり長時間頑張るのではなく、集中する時間を少しずつ増やしていくことです。

最初は1時間位しか集中できないかもしれませんが1年ぐらい経てば4時間集中することだってできるのです。

一流の人間になっている人は、ほとんどこの修行をやっていますので、皆さんも是非試してくださいね。

私は現在2時間ぐらいだったら文章を書き続けることは可能です。

最初は30分文章書いたらもう精神的に無理でした。

俺も少しは修行の成果が出たものだと確信しています。

あまり遊ばないようにする

あと、集中力を維持するためには、あまり暇な時間を作らずに遊びすぎないことが重要です。

遊んでばかりいると、脳内にドーパミンが大量に放出されて集中できないような脳になってしまいます。

よく子供が勉強せずに遊んでいると思いますが、これはドーパミンが大量に発生して勉強したくなくなるからです。

だから、遊びすぎは非常に危険なので、適度に遊ぶように心がけてくださいね。

継続力と持続力には体調管理が重要

あとは体調管理をしっかりしておかないと集中力はなくなってしまいますよ。

私も大学時代から不摂生がたたり体調が最悪でした。

だから、ろくに勉強もできず、社会人になってもまともに仕事ができないほど体調を崩していたのです。

きちんとした仕事や勉強がしたければ、体調完了しっかりしておくことがとても大切なことは言うまでもありませんよね。

不摂生な生活をしている人は、気をつけてください。

とにかく睡眠をたっぷりとっておく

体調管理の基本は早寝早起きで睡眠時間をたっぷり取っておくことが重要です。

寝不足の状態になれば、精神的にイライラしてしまい、集中力が持続できません。

最近の若者は、夜遅くまで、スマートフォンをしていたり、テレビを見たりしていますので、要注意ですよ。

健全な精神と肉体に健全な行動が伴いますので、是非とも早寝早起きをして次の日に備えておきましょう。

イライラしないようにできるだけ安定しておく

持続力や継続力を養うためには、当然自分の内面が安定しなければ難しくなります。

内面がいつも揺れ動いてる人は決まりきった行動を取ることが非常に難しくなかなか上手く行動に移せません。

当然、勉強や仕事だってできない人になってしまいますので、内面の安定を図ることは必須の条件ですよ。

さまざまな問題やトラブルでも内面が荒れ果ててしまいますので、内面の調整はしっかりとしなければいけません。

継続力と持続力がない人必見!こうすれば集中力が身につくよのまとめ

継続力と持続力をしっかりと持つ事は、人間生きていく中でとても重要なことです。

仕事も勉強もほとんどのものは継続力と持続力がなければ成功することはありませんし、すごい人間になることもできません。

最近の若者は仕事をすぐに辞めてしまったりする人が多く、集中力がないと言われています。

もっと長期的な視野をもってコツコツと毎日頑張っていくことが大切で、ある程度しっかりとした安定した内面を作り出さなければなりません。

それにはあまり遊びすぎず、生活習慣に気をつけて内面の安定化を図ることが最も大切な事なのですよ。

現在は将来の悩みや苦しみは自宅でお金を稼ぐことで解決する

私も大学生時代から社会に適応するのが難しく、現在や将来の不安を強く感じていました。

本当に社会で死に物狂いでお金を稼ぎ、好きでもない人間関係を持つのは苦しいですよね。

しかし、私はネットで自宅で仕事ができたり副業ができると知り人生を変えることができたのです。

皆さんも私みたいに社会のお金稼ぎや人間関係で苦しまない人生を送る未来が来ますよ。

詳しくは以下の記事を読んでください。詳しく解説しています。

関連記事もどうぞ

記事を読んでも解決しない人へ。【私はこれを見て助かりました】

※この動画は苦しみから助かる方法をストーリーで見ることができます

☑️苦しい状態の人はうつ病かうつ病予備軍の可能性大
☑️私も初めは自分は違うと思っていました
☑️とにかく動画を見てみることをお勧めします

①うつ病を経験したわたしから、大切なメッセージ【アニメーション版】
②うつ病を経験した私が、お医者さんに伝えたこと【アニメーション版】
死にたい人に読んでほしいブログ著者
この記事を書いたい人
安井 荘太郎

学生時代から精神的に弱く死にたい気持ちで悩み苦しんでいました。
現在は岡山の田舎でブログを書きながらのんびりセミリタイア生活をしています。

安井 荘太郎をフォローする
性格の悩み
スポンサーリンク
死にたい人に読んで欲しいブログ