スポンサーリンク

人生をやり直したい人に贈る言葉!【自分に現状に悲観するな!】

新しい人生をやり直す

安井です
安井です
ようこそ私のブログにお越しくださいました。
初めましてブログ治療家の安井です。
私が長年苦しんだ人生の中で、私が気づき分かった楽に自由な人生を送る秘訣を紹介します。
きっとあなたが助かる方法がありますので、人生をあきらめずのんびり生きていきましょう!
記事の最後には私が救われたユーチューブの動画がありますので、ぜひ見てくださいね。

人生やり直したいのは別に普通です

人生生きている中で人生をもう一度やり直したいと感じる人はとても多いと思います。

人間は誰しも自分の思い通りに生きていくことは非常に難しく、社会の中で自分がやりたくない仕事や勉強をしなければいけない人達も多いのです。

私も人生40年生きてきて全てやりたいことだけやって生きてきたわけではありません。

現在は昔と違って自由になったと言われていますが、そんな思い通りの人生送るのは非常に難しいです。

世の中で自分の理想通りの人生を生きている人はごく少数者ですし、成功者の人以外は将来をあきらめて生きている人達も多いですよね。

誰でも思ったように人生はうまくいかない

私は子供の頃から勉強やスポーツに一生懸命頑張る子供でした。

両親の教育が厳しかったので、本当はやりたくないことばかりをやらされていて自由を感じることが非常に少なかったです。

自分のやりたいことをできる人生というものに憧れて、私は大学時代に親に逆らい自由を謳歌していました。

しかし若い時代というのは遊びたいのが当たり前で、私は大学の授業にも出ずパチンコやゲームばかりをして遊ぶ毎日を送っていたのです。

結局まともな就職先もなく私はエリートコースから落ちこぼれやりたくもない仕事をやるはめになったのです。

理想の自分を高く持ちすぎないこと

私は幼少期の頃から人よりも勉強の成績が良くなければいけず、良い会社に入って多くのお金を稼がないといけないと常に思っていました。

それが非常に大きなストレスになってしまい、私は自分の人生に投げやりな感情を抱いていたのです。

普通の人たちを見るとみんな友達と幸せそうに生きていて、私ももっと普通の人間だったらよかったのにと思うことが多々ありました 。

あまり自分の理想を高く持ちすぎると窮屈な人生になってしまい、自分自身で自分の首を絞めてしまうような感じですよ。

普通の人間でも良いので、幸せに生きていくことを目標にすればそれほど悩み苦しむことはありませんよね。

人生をやり直したいと思うことは、今まで自分が歩いてきた人生が最悪だったと言えることだと思います。

そんな人生を生きないためにももっと楽な気持ちて自分らしく生きていけば最高ですよね。

欲望を大きく持てば人生をやり直したくなる

欲望が強すぎる

人間というものは欲望の世界が非常に大きく自分自身に関係してきます。

私も子供の頃から人一倍欲望が大きかった人間です、大きな欲望を叶えようと思い一生懸命頑張っていました。

しかしそんな自分の大きな夢や理想はなかなか叶うこともなく、私は欲望を満足させることができずいつも欲求不満の状態だったのです。

そんな時にもう一度学生時代に戻って色々なことがしたいと常に思うようになり、いつもあの時に帰れたらと人生をやり直したい気分でいっぱいでした。

欲望を大きく持つことは後悔の念が先立ってしまい、今の自分に満足できない自分を作ってしまいます。

現在をそれなりに満足して生きていくことが一番大切なことであり、後悔するほどの大きの欲望を持つことはあまり幸せな人生ではありません。

人間は欲望によって人生を生きている

人間というものは多くの人たちは欲望に基づいて生きていると言っても過言ではありません。

高尚な人間たちは欲望の人生というものはダメな人生だと言いますが、ある程度の欲望を満たす人生は決してダメなことではないのですよ。

欲望を叶えることができたら人間は充実感と満足感を得ることができます。

お腹が減っている時には美味しいものを食べればそれで満足出来ますし、喉が渇いたらジュースを飲めばそれで満足してしまいます。

人生とは小さな欲望の積み重ねで満足しながら生きていくことが最も理想的だと私は考えています。

だけど身に余るほどの大きな欲望というものは、不満足の原因となってしまいますので、小さな欲望で満足できる人間になるのが一番大切ですよ。

大きな欲望は幸せを失わせる

私は子供の頃に将来大金持ちになって世界一周旅行がしたいと常に思っていました。

しかし社会に出て働いてもそれほど多くのお金を稼げるわけではなく、私は今の自分の現状に不満族を抱くようになったのです。

学生時代に戻って人生をやり直せたらもっと多くのお金が稼げたのにと考えるようになりました。

そんな私は現在の自分に満足できず自分は落ちこぼれだと感じるようになっていたのです。

このように大きな欲望を持つということは、自分自身の不幸を呼び寄せる原因になると考えています。

現状で幸せになる方法を考えろ

私は現在の自分にできないことばかりを頭で考えてしまう人間でしたので、現在の今できる幸せを追い求めることは全くありませんでした。

おそらく誇大妄想型の人間であって、ないものやできないことばかりを考えてしまう自分を不幸に陥れていたのです。

例えば財布の中に10万円入っていたらこんなことができるのにと思ってしまいますよね。

しかし財布の中に1000円しか入っていなくても、喫茶店でゆっくりとくつろぐことができますし、銭湯にだって行くことができます。

今あるお金で幸せになることをまずは考えていき、少しずつ欲望を増やしていけばそれほど苦しむ人生なんてないですよね。

まずは今の自分が幸せになることを常に考え、途方もない欲望を持つことはやめにしましょうね。

現在の満足感と充実感があれば、人生をやり直したいなんて考えることはないでしょう。

今の自分の現状で幸せを見つけろ

もしあなたが今の自分の現状に満足を抱いているとしたら、それははっきり言って不幸なことですよ。

現在の自分でできることはたくさんありますし、楽しめることだって山のようにありますよ。

インターネットの世界を見れば多くのサービスが無料で利用することができます。

YouTube を見れば面白い動画がたくさんありますし、 音楽だっていくらでも聞くことができます。

今の自分で楽しめることはいくらであることを知っておいてください。

それを自分で行動で実践しなくて、誇大妄想の世界で夢物語ばかり追うことは非常に自分にマイナスに影響してきます。

人生やり直すほど現状をあきらめるな

人生をやり直すのは今までの自分で満足できないからであって、自分自身の現状に満足な状態であると言えます。

本当にあなたの現状はそれほど最悪のものでしょうか?

きっとそれは思い過ごしであって、今の自分でまだまだチャレンジできることも幸せになることもできますよ。

簡単に今の自分をダメな人生だと決めつけることはやめた方が良いです。

現場をあきらめて人生をやり直してもあなた自身はあなた自身なので、それでうまくいく可能性はそれほど高くはないことを知っておいてください。

いつでも1からスタートできるよ

歩き出せ

もしあなたの人生が本当に最悪のものだったら、いつでも新しいスタートラインに立つ人生をやり直すことはできます。

今までやってきたことを諦めて新しい人生を送ることは生まれ変わるのと同じことです。

私もつい数年前までは現在の状況に納得できませんでしたが、新しいスタートラインに立つ気持ちてインターネットで収入を稼ぐことをはじめました。

現在ではライターの仕事やブログを書くことで生活費ぐらいを稼ぐことができるようになったのです。

それは今まで勤めていた会社を退職する決意が入りましたが、新しいスタートラインに立つ努力を重ねた結果現在の自分があります。

人生を生きていると分岐点が必ずありますので、その分岐点で最良の選択ができるような人間となってくださいね。

今日からがスタートラインだと思え

人間は過去のことに縛られて現在の自分が身動きが取れない状況でと自分を追い詰めてしまうようです。

もしあの時あのようにしていたら今の私はきっと素晴らしい人間だったと感じるかもしれませんが、そんなに神様みたいに何もかも悟ることなんてできませんよ。

だから過去の自分でマイナスのことがあったとしても、毎日朝起きたら新しい一日が始まるように新しい人生だって生きることができます。

過去のことにくよくよするのではなく、もっと素晴らしい人生が送れるように毎日新たな自分で生きていくことだってできるのです。

過去の人生は変えることはなかなか出来ませんので、これからの今日1日を幸せに生きることを考えてくださいね。

何度でも新しいことを始めることはできる

私はサラリーマンで一生懸命働いていた時には、家に帰って毎日テレビばかり見ていて全く何もする気になりませんでした。

プライベートの時間が全く充実していなかったので、私は次第にうつ状態になってしまい不幸を感じやすい人間になってしまったのです。

プライベートで自分の好きなように人生を楽しむことができれば、私の社会人としての人生はもっと幸せなものになっていたはずです。

だから皆さんも新しいことを始めるチャンスはいくらでもあって、もっとプライベートで充実した人生だって送れるはずですよ。

過去のことばかりを考えるのではなく、これからできる新しいことにチャレンジすることもまた必要だと思います。

人生やり直したいのはあなたが行動しないから

私の大学生時代は本当につまらない時代であって、私は全く将来の夢に向かって行動することがない人間でした。

周りの学生を見ていると将来の夢に向かって頑張っている人たちも多く、自分はなぜこんなに行動力がないのか悩み苦しんでいました。

人生をやり直したい気分になった時は、過去にもっと自分がやりたいことに向かって行動すればよかったと後悔の念が増えている時です。

私も大学生時代に将来にやりたい仕事を見つけ、その勉強を一生懸命すればもっと違った人生が送れると常に思っていました。

だから皆さんも、もっと自分のやりたいことに対してアグレッシブに行動的な人生送ってくださいね。

そうしないと行動しない自分に後悔してしまいますよ。

行動しない人間は悲観的になりすぎる

私は行動的な人間ではなかったので、家で本を読んだりゲームをするのが好きな人間でした。

どちらかと言うと根暗なタイプの人間で、行動力が全くなく自分自身に悲観をするタイプの人間だったのです。

だからあの時こうしていればよかったと後悔することが多々あります。

失敗をしてもいいので行動していれば納得いく人生を送ることは誰にだってできます。

行動をしない後悔の人生送るのは絶対にやめてくださいね。

行動をすれば結果が出ますので、自分自身に納得して人生を生きていくことができますよ。

今自分ができることを考えてみよう

もし何もすることがないと苦しんでいるのならば、今の自分がやりたいことを紙に書き出してください。

その自分のやりたいことを叶えていく人生を送って行けば、今の自分にマイナスの感情を抱くことはありませんよ。

人生をやり直したいほど不幸を感じる必要もなく、小さなことでも良いので満足できる人生送ってくださいね。

それには実践力と行動力が非常に大きく影響してきますよ。

理想や夢を追い求めすぎることの弊害

夢や理想を追い求めて生きていく人たちもたくさんいますが、そのような大きな欲望を持って生きていくということは自分自身に挫折を感じてしまう人達が多いです。

例えば学生時代からサッカーをしていて、世界でトップ選手になると夢を見ていたとしましょう。

しかし実際世界のトップのプロサッカー選手になることはほとんどの人は難しいことですよね。

どこかで自分の理想や目標を諦める時が必ず来ますので、その時にふさぎこんで苦しむことはないようにしないといけません。

夢や理想よりも現実的な目標を叶えていく人生の方が、達成感がかなり違ってきますので苦しむ人生になることは少なくなります。

私の知り合いで弁護士になろうと思い司法試験を何回も受けた人がいますが、合格することはなく金のその後の人生は最悪でした。

叶いもしないような夢を一生追い続けていくということはあまり喜ばしいことではありません。

自分に実現可能な目標を持って常に達成感と充実感の中で生きていくことが最も幸せだと思いますよ。

自分らしい人生設計をしよう

才能やお金がある人は人生設計の上で普通の人と全く違った夢のような計画を立てています。

しかし一般人の人はそんなに才能やお金があるわけでもなく、セレブのような毎日を送ることだって無理ですよ。

だから自分に適した自分らしい人生設計をすることが大切で、雲の上の人たちの生活スタイルを理想とすることはあまりよろしいことではありません。

もっと自分らしく自分に合った人生がありますし、あまり高望みばかりするのはやめてくださいね。

人生をやり直したい人は人と比べている人達が非常に多く、現状の自分に対して満足感を持つことがない人達です。

芸能人のような美しい女性になりたいと思うことは自由ですが、もっと自分らしく生きていくことだって幸せなことだと思いますよ。

誇大妄想で現状を悲観するな

私は子供の頃から現状の自分が幸せではなく、いつも自分とは全く違った妄想の世界を楽しんで生きていました。

だから現実的な部分で幸せを追求していくことが難しく、いつも自宅の自分の部屋で妄想の世界で生きていたのです。

だから社会人になって自分の現状を知った時にははっきり言ってショックでした。

自分の夢の世界の理想とは全く違い、社会の世界は非常に厳しい世界ですので、私は社会に適応することが非常に難しかったのです。

誇大妄想をするということは非常に快感ですが、現実の自分と切り離した世界に逃げ込んでしまいますと相当苦労しますよ。

もっと現状の自分を普通に判断して、今の自分で幸せになることを考えてみてくださいね。

まとめ

人間誰しも人生をやり直したいと感じる時があると思いますが、今の自分を幸せにする考え方が欠落している人達がとても多いです。

夢や理想を持って高望みの人生送ることは悪いことではないと思いますが、自分自身を見失っている人たちがとても多い印象です。

私も学生時代から非常に欲望が大きな人間で、現状の自分自身とかけ離れた世界で生きていました。

自分自身を的確に判断することができなければ、自分自身に失望してしまいます。

このような人生というものは、非常に現実社会で適用できない人生なので何とかしないといけませんね。

人生というものは自分らしく生きていくことが大切で、人生をやり直すこともいくらだって出来ますし、自分らしく生きていく中で本当の幸せを見つけることだって可能です。

自分に悲観的になるのではなく、もっと前向きに今の幸せを大切にして生きていくことが重要ですね。

現在は将来の悩みや苦しみは自宅でお金を稼ぐことで解決する

私も大学生時代から社会に適応するのが難しく、現在や将来の不安を強く感じていました。

本当に社会で死に物狂いでお金を稼ぎ、好きでもない人間関係を持つのは苦しいですよね。

しかし、私はネットで自宅で仕事ができたり副業ができると知り人生を変えることができたのです。

皆さんも私みたいに社会のお金稼ぎや人間関係で苦しまない人生を送る未来が来ますよ。

詳しくは以下の記事を読んでください。詳しく解説しています。

関連記事もどうぞ

記事を読んでも解決しない人へ。【私はこれを見て助かりました】

※この動画は苦しみから助かる方法をストーリーで見ることができます

☑️苦しい状態の人はうつ病かうつ病予備軍の可能性大
☑️私も初めは自分は違うと思っていました
☑️とにかく動画を見てみることをお勧めします

①うつ病を経験したわたしから、大切なメッセージ【アニメーション版】
②うつ病を経験した私が、お医者さんに伝えたこと【アニメーション版】
死にたい人に読んでほしいブログ著者
この記事を書いたい人
安井 荘太郎

学生時代から精神的に弱く死にたい気持ちで悩み苦しんでいました。
現在は岡山の田舎でブログを書きながらのんびりセミリタイア生活をしています。

安井 荘太郎をフォローする
新しい人生【セカンドライフ】
スポンサーリンク
死にたい人に読んで欲しいブログ