スポンサーリンク

死にたい気持ちには毎日の散歩とストレッチが大切だよ【精神をリラックス!】

運動する女性

体を動かせば楽になる

スポンサーリンク

私の体験では死にたい気持ちは運動で解消できる

何もしなかったらうつ状態になる

私は大学生時代から死にたい気持ちが非常に強く、いつも家で悩みに悩んでました。

その当時は家でゲームばかりしていて、ほとんど運動らしい運動をしない生活を送っていたのです。

肉体的にも精神的にも非常に弱くなってしまい、私は毎日なぜかイライラしたりやるせない思いがしてたまりませんでした。

その時にはなぜこんなに死にたい気持ちが非常に強く解消されないのか不安でしたが、今思えばそれは体を動かさなかったことが最大の原因です。

医者に運動をしろと強く言われた

私は社会人になりサラリーマン生活を送っていましたが、苦しみが非常に強くて医者に通うことになりました。

お医者さんは私の生活習慣のことを細かく聞き出し、強く運動をしなさいと進めてくれました。

十年ぶりの運動は苦しかった

私は高校生以来ほとんど運動らしい運動をしてこなかったので、初めは1 km 散歩するだけでも肉体的にも精神的にも苦しかったです。

私の場合は100メートル歩くだけでも苦しかった。笑いますよね。

しかし1年ぐらい毎日散歩していると、次第に体が軽くなってきてなんだか爽快な気分を味わえる様になってきました。

夜も体が疲れているので熟睡ができるようになり、私の死にたい気持ちというものも次第に少なくなっていたのです。

これは毎日散歩をすることで精神的に非常にリラックスできるようになったのが一番の要因ですね。

ストレッチも効果的

私は体が非常に堅い人間なので、ストレッチをすることを実践してみました。

朝起きる時と夜眠る前に簡単なストレッチをすることで、体が柔らかくなって気持ちよく生活できるようになりました。

やっぱり人間身体を持って生まれてきているので、体をきちんと使っておかないと精神的に病んでしまうようです。

今ではストレッチ効果もあって早寝早起きが習慣化できています。

毎日10分の散歩とストレッチからはじめてください

ストレッチをする女性

ストレッチをすれば気分爽快

初めは適当に楽しみながら

今まで運動をしてこなかった人は散歩やストレッチをするのが億劫になってしまいますが、初めは適当でも良いから継続してみることが大切です。

3ヶ月ぐらい続けていたら、体が慣れてきますので楽しみながら散歩やストレッチができますよ。

死にたいと欲望は動かない状態から作り出される可能性が高く、これは悩みと一緒です。

本当にじっと動かずいると、どんどん苦しみが増しますよ。

だから始めはつらいけど運動をしていけば、気分はどんどんと爽快になっていき死にたい気持ちも減少していくことは確実ですよ。

今では私はきちんと仕事をしながら普通の生活を送れるようにまで回復しました。

毎日の日課である散歩とストレッチを欠かすことはありません。

皆さんも騙されたと思って、ぜひ体を動かしてみてくださいね。

3ヶ月後には晴れやかな気持ちで生活できるようになると思いますよ。