スポンサーリンク

カラオケで歌を歌うと死にたい気持ちが楽しい気分に変わるよ【超オススメ!】

カラオケで楽しく歌う男性

カラオケで歌うと気持ち良いよ

スポンサーリンク

カラオケで大声を出せば死にたい気持ちも吹き飛ぶ

私も歌を歌うことで助かった人間です

私は普通の人間と比べてなかなかおしゃべりをしない性格ですので、どうしても自分の内面の鬱憤が溜まってしまって苦しむことが多い人間でした。

子供の頃から歌番組がとても好きでしたが、厳格な家庭に育ったので家で歌を歌うことなどできない環境だったのです。

高校生時代に学校の友人とカラオケに行った時には、私は生まれて初めて大声で歌を歌った感動で涙が出そうになったほどです。

私は大学生時代に自律神経失調症を患ってしまい死にたいほど苦しい毎日を送っていましたが、歌を歌うことが私を大きく救ってくれたのです。

小さな頃から大好きだった歌をカラオケボックスに行き大声で歌うと、私の内面もモヤモヤはすぐに解消されて高揚感あふれる幸福な気持ちに変化していたのです。

大声で歌を歌うと、なんでこんなに幸せかびっくりしますよ!

それから私は死にたい気分になり苦しんでいる時には、家の近くのカラオケボックスに行って一人カラオケを楽しんでいます。

大声で歌を歌うようになって私は、死にたくてどうすることもできない苦しい状況から解放されるきっかけを掴んだのです。

死にたい人に多いのが自分を表現しないから

カラオケをする少女

歌を歌えば死にたい気分もなくなるよ

歌は自らの内面を全て表現すること可能

私もそうでしたが死ぬ回復の多くの特徴に、自分の表現手段を持たないということが一番のポイントになります。

自分の内面を外にアウトプットしないこと、頭の中や心の中でイライラやどうすることもできない感情が蔓延してしまい、それが死にたい気持ちとなって現れてくるのです。

私も子供の時代から表現することがとても苦手な人間です、いつもどうすることもできない負の感情の内面に抱えていたのです。

もしあなたも苦しい状況を見るならば、カラオケボックスで大声で歌を歌ってみてください。

歌が下手でも何の問題もないので、一人カラオケをすれば誰に評価されることがありません。

ただ自分の好きな歌を思う存分大声で歌うことですよ。

そうするとモヤモヤした気分が一気に吹っ飛び、自分の内面に幸福な何かが生まれてくることに気づくはずです。

自分を押し殺すと自分自身が苦しくなります。自分を表現しよう!

歌は私達を救ってくれるのです。